ロスミンローヤルにはどんな成分が入ってる?

438122

しみや小じわに効果のあるロスミンローヤル、その効果の秘密は成分にあります。

 

ロスミンローヤルには9の生薬成分に加え13の有効成分、合計で22もの成分が配合されているのです。

 

今回はロスミンローヤルには具体的にどんな成分が含まれているのかを調べてみたので紹介したいと思います。

ロスミンローヤルの成分一覧

9種類の生薬成分

 

ローヤルゼリー 50mg

ローヤルゼリーはミツバチによってつくられる乳白色のクリーム状の物質で、美容成分として広く使われています。

ブクリョウ末 150mg

胃腸を整えて消化機能を高めてくれます。

タクシャ末 100mg

水分代謝を調整し、不要な水分を排泄してくれます。

ハンゲ末 100mg

体を温めることにより冷え性の改善をサポートシてくれます。

トウキ末 100mg

血液の循環を整える効果があります。

シャクヤク末 200mg

血管の働きを潤滑にして体内環境を整えます。

センキュウ末 100mg

血行促進を行い体温を上げ、冷え性を改善してくれます。

ソウジュツ末  150mg

水分代謝を盛んにしてくれます。

ニンジン末 100mg

新陳代謝促進や疲労回復に効果があります。

 

その他13種類の有効成分

 

カルニチン塩化物 50mg

胃腸機能調整成分です、胃もたれ、膨満感、食欲不振を回復してくれます。

L-システイン 160mg

シミの原因となるメラニンの発生の抑制や過剰なメラニンの無色化をしてくれます。

安息香酸ナトリウムカフェイン 100mg

眠気や疲労感を軽減し、頭痛を和らげる効果をもちます。

DL-メチオニン 100mg

保湿作用、髪の成長促進、保護作用があります。

グリチルリチン酸一アンモニウム 10mg

炎症やかぶれを抑える効果があります。

アスコルビン酸(ビタミンC) 180mg

コラーゲンの生成を促進したり、メラニンの原因となるチロシンの働きを抑したりする効果があります。

ビタミンE散(50%) 50mg

肌の活性化や血液循環の促進を行い全身に栄養素を行き渡らせる効果があります。

チアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1) 10mg

神経や筋肉の機能を正常に保つ効果があります。

リボフラビン(ビタミンB2) 10mg

ビタミンB2は健康な皮膚や髪、爪をつくるなど美容にかかせない成分です。

ニコチン酸アミド 30mg

皮膚や粘膜を正常にたもつ働きや、血行をよくする作用があります。

パントテン酸カルシウム 15mg

皮膚の新陳代謝を促し、しみやそばかすなどの改善に役立ちます。

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 5mg

ビタミンB6には皮膚・粘膜・毛髪・歯などの健康を保つ働きがあります

シアノコバラミン(ビタミンB12) 5μg

赤血球を生成を促し、貧血予防や改善をサポートしてくれます。